別冊塩ビ魂SIDE:S ガシャポン戦士写真シール特集

雑誌・書籍
ガン消し資料系同人誌でおなじみ邪道さんの
「別冊塩ビ魂SIDE:S ガシャポン戦士写真シール特集」を
買ってみました。

gasha.jpeg

表紙からガシャポンのシール特集かと思っていたのですが
タイトル通りガシャポンの「写真シール」のみの特集でした
画伯のイラスト目当てだったのですが、彩色済みの初期ガン消し本も
ほしかったので結果OK。
中身はA4フルカラーでレイアウトもシンプルで見やすく一部抜けが
あるものの(ブログで追加訂正されています)資料本として良いかと。
ただ、裏書きを読みやすくするためシール裏面をモノクロに加工
されているのは人によってはちょっと残念と思うかも。

近年は高精細オフセットでも少部数でそこそこ安いので落ち着いたら
図録や資料本を作ってみたいけど…やりたいことが多すぎて無理くさいです。


余談ですが、画伯や某著名人がツイッター上で本書に触れられていたり
スーパーマリオブラザーズ等任天堂ソフトの一部がニコ動上で
公式2次創作・報酬が可能になったり、同人や2次に対する
30年の時の流れを感じるかも?
(マンガ・ゲームにあまり触れないので同人やコミケ等ほとんど知りませんけどね。)

ちなみにボンボンは昔同人誌の紹介もしていたらしく、子供の頃
自分も同人誌の存在を知ったのは一般ゲーム雑誌内の広告だったと思います。
さらに関係ありませんが、ビックリマンはシール相場本の同人が
国会図書館にあったりしますヨ
テーマ: SDガンダム | ジャンル: アニメ・コミック
ドラゴンボールスタイリング 原川光博氏が描くドラゴンボールの世界 | Home | 2015年 新年のご挨拶

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する